socks&brompton
靴下まだまだ編んでます。

そしてデーハーsocksがとっくに完成しました。

どこに履いて行くじゃい。


それに履き口の作り目をレースようのCast onにしちゃってキツイ。
履けるけど急いでたらはけないぞこりゃ。



pattern: RPM @knitty
yarn : jford-look



そしてこちら、去年?一昨年?靴下を編み始めたころにかたっぽだけ完成させて逃げたHederaを見つけまして、やっつけました。



pattern: Hedera @knitty


こちら、サイドがパターン間違えて編んでるんですけど、気づいたがやっつけ仕事中の最近でして、もう今更戻れないのでこのまま実行。
ま、わかんないっちゃーわかんないかな。




そして、もうひとつ編みはじめたものがこちら。


パターンはbrompton
Ravelryで見つけました。
かわゆい。好みじゃっと。

しかし久々のウエアです。やっと編みたい!と思うものが見つかりほっとしております。
Ravelry入ってよかったな^^

しかしこのパターンにしたのにはもうひとつ理由がありまして。
新しいものを編むのに毛糸を買いたくなかったんです。
家にある在庫ってそんなに沢山あるわけじゃないし、ましてこういう大きいものが編める「一着分」の毛糸なんて数種類しかなく・・・。

その中のひとつをこれまたやっつけたいなと思ってたんですな。
それがjaegerのマッチメーカーDK。
前にヤフオクで落としましてね。安かったしjaegerだし^^
ってことで色は二の次だったんですね。今思えばそれこそ大事なポイントのはず。

で案の定着ねーよ!って色でして困っておりました。
母に編む?とか子供用??とか。

でもやっぱりいいデザインが見つけられなくて。
なのでやっと編めるのかー!!と大満足で始めたんですけど、DKだから私の手で編むとゲージが(22×32)で編めるんですね6号使って。
でもこれ18目なんですよ。ルーズに編むみたいで8号使ってます。
こういう編み方って目が揃わないーー><  むっきーーー。

襟から下に下がっていくラグランの編み方で、襟はへリンボーン手袋で余ったROWANspun4plyと一緒に2本取りで編んでます。
だって1色で編むとやっぱりおとなしいカーデになってしまいそうだったから。


さ、このパターンちょっと解説もルーズなのですよ。
ボタンホールをこの段でつくる、とは書いてあってもどこに、ってのがない。
あんまり端だとボタンを留めたときにキレイに見えないし~~と悩み、仮のボタンを置いて位置を決めました。
なんかね、わかりづらいよ。

実はROWANのパターンも私理解しにくいんですよね、まずyo が「yfwd」、ここから躓くから。


[PR]
by mary_citrus | 2008-01-21 16:31 | socks
<< Happy sock yarn... ヘリンボーン手袋完成なり >>