monkey
brompton もう編みは終了しております。

しかーし

ボタンがないんです

ボタン屋さんのサイトにも実店舗にもなかなかこれ!っていうのがないんです。
もちろんかわいいボタンはたっくさんあるんだけど、ニットって厚みがあるからボタンもそれなりに厚みがないとね、とか大きさもちっさいのはたっくさん売ってるんだけど2センチ以上の派手めのボタンを探し中が、高い!とかね。

ってことでちょいと置いておきますね、さっさとこちらにUpしてみなさんにみてもらいたいんですけどお。



さて、念願の大物も編み終えた!?ってことで新しいもの始めました。
monkeyです。

なんでmonkeyっていう名なのですか?
知ってる方いたら教えてください(T_T)
きになるきになるなるなるなるなるう。


f0077975_2219738.jpg


何に被せているの?
ちょっと引いてみましょう。

f0077975_22194287.jpg


ちびっこい水筒がいい塩梅でしたのでキッチンで蛍光灯の下で撮りましたの。
いつも撮っている黒いテーブルのあるダイニングは白熱灯なのね、色がちょっとこゆくうつってしまうのでね。

こちらがダイニング。
f0077975_22205584.jpg


色は中間って感じかしらあ。

嗚呼、写真うまくなりたい。
そしてこのもったいないカメラ使いこなしたいぞよお。本とか説明書とか読んでもわかんないんだもーーーん。


糸はこないだ買った中から。
編みやすい~~。ソックヤーンってフィヨドルックしか使ったことなかったから感動( ̄ー ̄)v

糸割れも目をおとしてしまって拾いなおすときくらいしかしないし、するするしてて(ウォッシャブルのウール100%)はじめ指定の2.5mmの5本針で編んでたんだけど明らかにでかくてほどいて2mm(0号)に変えて編みなおし。丁度いい感じ。

なぜでしょうなあ。わたしってば普通のサイズの糸&針だと指定のゲージ通りなことが多いんだけど、ソックスだけはゆるくなっちまう。前に編んだどれかも2.5mmのaddiでゆるくなっちゃったから同じ2.5mmの竹の5本針に変えてきつめに編んだんだよね。
その時は金属針のaddiのせいだ!って思ってたんだけどちがうらしいなあ。

ってことは私は普通に0号使用になってくんだろうなこの先も。
そう思うと早くaddiの2mmが欲しくなる。
でも5本針も悪くないと今回実感。
なぜなら、匠に変えたから。

今まで持っていたのは20cmの棒針だったから長くて編みづらかった。
15だか16cmのこの匠はちょうどいい!それにやっぱり輪編みだとかかとのとこで編みづらくなるしね。


ちなみにこの写真のは2足目。かたっぽは終了しておりますの。
ボタンを見つける前にこっちが完成だなあ。

ボタンどうしよ。
レトロな感じのもったりプラスチックの厚めのボタンかきらっきらした派手なのがいいんだよねえ。おもちゃの指輪みたいな。
[PR]
by mary_citrus | 2008-02-10 22:31 | socks
<< monkey finish! brompton経過 >>