<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Tiger Eye Lace Scarf
アナスタシアで紡いだカシミヤどえす。
レースもんが編みたいと思って昨日は引きこもりでひたすらウィンウィン紡いでおりました。

25gくらいで糸長が140mだったと思うのでそんなに幅のある長いものが編めないのと途中で糸がなくなっても形になるものがいいと思ってこれにしました。これなら別エッジ編みとかないしね。

teaさんのようにきれいには紡げなかったけど最後のかせは明らかにムラも少なくキレイにできた。今編んでるとこは初めの方かな・・・。

f0077975_1403769.jpg


パターンはNORITAMAさんが紹介してくださっているこちらです。
1模様16段編み終わった時点でやはり気にかかっていたところを思いっきり間違えていました。
パターンのWS部分は裏から見た記号だったのです。WSの段で「-」って書いてあるので裏メリヤスで編んでました。あっちのパターンてこういう見方の編み図とそうじゃないのがあるよね??統一してくんないかなー(逆切れ)
ってことでほどいて編みなおしますわ。
[PR]
by mary_citrus | 2007-02-25 14:04 | 小物
チャルカの動画UPだぜ
今日はお休みなので朝からチャルカと戯れてます。
それで動画撮ってみました。

いや~緊張しますね~。アングルを何度も変えて撮ってみたり、いい感じ!って思うとブツッと棉が切れてしまったり。
take15位は撮ったでしょうか~(疲)

では
ごらんください→ぽとっとな

スローぎみでございます。丁寧に、丁寧にと緊張したんですね~。
このあとカメラなしでやってみるとスイスイ行くんですね~不思議ですね~(汗)

* :・’゜☆ . : * :・’゜☆ . : * :・’ . : * :・’゜☆ . : * :・’゜解説
今回は「音」がとても重要なので音声付でお楽しみください。残念ながらknitting Helpのようにおしゃべりしながらの映像ではございません。
右手の箱の先端にある白い糸が巻き付いているところがタクラ(つむ)というところであそこに糸を巻き取っていきます。
右手で円盤を回していますがあそこでツムを回しているのです。
左手でわたを軽く持ってツムをゆっくり回転させながら撚りをかけつつすーっと引いていきます。
そうすると短い毛の集まりのわたでも一本の細い糸になっていくんです。映像ではわたをぎゅっと力を入れて握っているように見えますが小指を薬指で押さえているくらいでほかは触れているくらいでしょうか。
そして手一杯伸ばしたところで追加の撚りをかけます。そうするとこによって糸がより強度を増すのです。糸を巻き取る手前で右手の回し方が早くなるのがわかりますか?
そしてツムに巻き取ってまた糸を引いていくんです。この繰り返しですね。


f0077975_12383742.jpg

こちらがタクラとプーニーです。こんな束になって送られてきました、とってもかわいいの。

それからこんな動画を見つけました。
ちょっと長いけど本場インドの紡ぎ風景です。
ぽちっとな
[PR]
by mary_citrus | 2007-02-23 12:40 | spinning
チャルカリンコ来日!
届きましたよ!

おおっ ついにガンジーさんが舞い降りてきたのです。
アナンダさんで購入しました。
電話で頼んでよかった~月曜夕方に頼んで水曜午後来日です。
f0077975_22444076.jpg


サイズはチャルカAです。
ブックである必要は私にはないのと先輩方のお話を聞くと安定感があるほうがいい、とか聞きますし。ブック型を使ったことがないので何とも言えませんがこれでも動きます。棒をひざや足で押さえればOKです。
アナンダでは説明書とは言いがたい紙切れ2枚のみ同封なので訳わかめでしたが組み立てるほどのものではないのでつむぐことができました。
f0077975_22574824.jpg


使用した綿は一緒に買ったプーニーというローラグになっている綿です。
これからはいろんな綿を紡いで紡ぎ具合や糸具合を比べてみたいな。
ちなみに右が初めの糸で続いて紡いだのが左です、右はミシン糸なみに細くなってしまったので太目を意識して紡ぎました。

今はまだ旦那に内緒なので・・・いないときしか紡げませんの。
明日は久々に早起きでもしてくるくるすーっとやってみようかのう。

これで練習したらカシミヤにもとりかかるぞ!!

ぱたっとたためて隙間にしまえるって幸せね~♡
名前なににしようかな~。
アナスタシアとかどう~?
[PR]
by mary_citrus | 2007-02-21 23:02 | spinning
socks祭り 中途半端編
先日娘の保育園の先生が近くの病院で出産をしたので会いに行ってきました。
手土産にスリスリ・ベビーブーティを編みました。
f0077975_1056712.jpg

2月生まれということはお散歩を始めるのはぽかぽか春かなと思ってポームで編みました。初ポーム、糸割れも少ないし編みやすかったです。しかも1玉25gで余ってしまったくらい。
ただウールと違って伸縮しないので目がゆるくなってしまうんですよね・・・そこは気をつけました。
6号5本針で頑張りましたよ。
f0077975_10581828.jpg


それからずーっと放置していたHederaを片方編み終えました。こちらは履き口のリブから編んでいくタイプ。ピッタリフィットしていて履き心地はGood! あと片方、気が向いたら編みます。黒なんでね・・・なんか編地見辛いし(わかっていたことなんだけど)
手が忘れないうちにって言いますけどすっかり忘れてまして・・・でもどうにか片方はね。
f0077975_1125379.jpg


そして昨日編み始めてしまったこちらです。
f0077975_1132750.jpg

下の本とは関係ありません。
昨日かんざわさんで注文していたフィヨルドルックが届いたんですよ~セール品になってましてね2色買ったんですがメジャーな色番は完売になっておりました。なのに発送メールには「商品が揃いましたので発送します」って。
取り寄せたんかい、てことはお願いすれば欲しかった色も頼めたわけ?
でも私はジャガード風な色目よりもこういう奇抜な派手派手靴下が好みだったりするので満足ではあるのですが。
こちらは色番3006です。
オレンジ、水色、ピンク、緑のストライプ、派手でーす!
パターンはウェンディさんのつま先から編むパターンです
パターンではゲージが34目だったんですけどそのまま編んだらでかくなってしまってげーじはかったら30目でした(普段の手抜きがばれる)
・・・・・★変更点★・・・・・
ウェンディさん
2mm針
ゲージ 34目
1周60目

mary

2.5mm addi80cm輪針
ゲージ 30目×42段(糸のラベル通り)
1周52目

全然ちがいます!この糸は伸縮しないのでここでゆるいわけにはいかんのです!
わたしはちょっと長めの靴下を少々ゆるめてずるずるで履くのが好きなので糸がぎりぎり使いたい!残りの玉をはかりながら編んでギリギリつかいきりたいのです。
でも色あわせもしたいし~
私の手のありがたいことはゲージがラベル通りなことです。大体ピッタリ合います。

そろそろ紡ぎも再開したいので(チャルカ熱も保ちつつ)ぼちぼちのーんびり編んでいこうっと。
[PR]
by mary_citrus | 2007-02-18 11:16 | socks
ギブミ~チャルカ~ ☆彡あーんど問い合わせメモ追記☆彡
これが欲しいです。
f0077975_2353671.jpg


今日こちらにお邪魔してきました。
こういう講習は初めてだったんだけどおばさまに囲まれつつ、楽しく体験してきましたよ~。

私の1番の目的は清野工房さんの清野詳子さんのカシミヤ手紡ぎ。初めは軽量のスピンドルで慣れてからチャルカ体験しました。
ううっおもろい。
ちょっといい感じだとすすすーーっと糸が出来ていきます。スピンドルは重さで糸が伸びていきますがチャルカは右手でハンドルを回すと撚りがかかります。それを調節しながら左の房を伸ばしていくんですけどはまった!!
今回使わせてもらったのは清野工房さんオリジナルのチャルカで折りたたみ式ではありませんが安定感はあるし意外なところにそろばんの数珠が使われてたり(笑)

スピンドルももちろんいいのですが軽いのでやはり逆回転になりやすいんですよ~ 長く回っててはくれない><
でもチャルカなら回すのも面白いしお値段も魅力的♪
ただ、アナンダでは8千円台なのにポンタさん(丹羽ふとん店さんで取り寄せている)では1万7千円なのだ!
どちらもインドから輸入しているものなのだけど、この差はなに??気になって眠れやしない。

そして携帯画像で申し訳ないがこれが本日の成果。
f0077975_23142993.jpg


羊ちゃんかわいいでしょ、このまま蒸せるんだって。

それからこいつも本日届きました。
春夏はチャルカとソックスだ!
f0077975_23154165.jpg


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:

アナンダに問い合わせしました。
まず、アナンダですがぶっちゃけ他店との値段の違いを伺いました。
「実用的ではあるが仕上げが多少難である。」
とのことです。作りが荒いのでしょうね、かけてたり傷があったりすのでしょう。
そしてブックチャルカとタイプAの使いやすさについて
「大きさが違うということは回転も違うのでブックチャルカの方が撚りがかかりやすい」とのこと。
「個人差があるのでチャルカに慣れて自分のものにするのが一番!」とのこと。その通りだー。
ブックチャルカにもAにもゆれ防止の棒はついているようです。

それからうきさんに教えてもらった鴨川和棉農園さんもチャルカを取り扱っています。写真でみるかぎり作りもきれいですよね~

ますます悩みますねえ。
でも小型化重視でなく実用性重視な私なので(デジカメもビデオカメラもやたらでかい)たぶんAタイプのサイズにすると思います。
お店は丹羽さんか鴨川だなあ。
[PR]
by mary_citrus | 2007-02-14 23:15 | spinning
DUO 完成
先月完成していたんですが写真を撮っていなくてなんとなくUpが伸びてしまいました。
作ったのはcitrus用のDUOです。
f0077975_1228519.jpg

ラグランでボートネックでバルキーヤーンでガーターで・・・と簡単揃いなんですが(すみません)なかなかかわいくできました。
パターンには半袖バージョンと長袖バージョンがあるんだけど半袖バージョンはおなかが見える位つんつる丈短くてちょっとぽんぽこcitrusには厳しいので丈は長くしました。
それとボートネックの両サイドはボタンホール&ボタンなんだけど、はい、ボタンホール忘れました(汗)でも着脱には必要ないので飾りボタンです。
袖は私自身も長袖のニットって袖ぐりの毛玉とか汚れとかきになっちゃったりとあんまり着ないし編まないんで娘にも半袖がいいかな~っと思いました。(単純に面倒だったっていう説も)
f0077975_1229557.jpg

f0077975_12291562.jpg

糸は近所の毛糸屋さんのセール品のツイードです。太さのわりには重くなくてkids knitにはばっちりでした♪
丈も身幅も大きめで作ったので来年も着れそうだしいい感じ♪

他にも完成品があるのですがそれはまた今度。(少々腱鞘炎ぎみ・・・)

使用糸 リッチモア ヴァシリーツイード(ウール45% メリノウール35% アンゴラ10% ナイロン10%)  
[PR]
by mary_citrus | 2007-02-11 12:32 | knitty